twitter
facebook

HOME > 新築住宅

新築住宅

新築工事の工程

◆地鎮祭◆

工事を始める前に、その土地の神を鎮め、土地を利用刺せていただく許しを得るとともに
神を祀って工事の無事を祈るための儀式です。


◆地盤調査&地盤補強◆

地盤調査を行い、強度に不安が発見された場合は鋼管食杭による地盤強化をいたします。
CIMG1845.JPG


◆基礎工事◆

ベタ基礎は基礎の立ち上がりだけでなく、底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎です
家の荷重を底板全体で受け止め面で支えます。また、地面をコンクリートで覆うので
地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリの侵入も防ぎます。
このとき、瑕疵保険(10年保証)の基礎配筋検査を第三者機関に於いて行います。
26.jpg


◆建て方◆

パネルを用いて大きな箱を作るように躯体を組み立てていきます。このパネルが耐久壁となり、
建物全体にバランスよく配置することで、地震や風圧、屋根や床の荷重に耐えられるようになっています。
このとき、躯体検査で建物の配置や高さなど法律的なチェックを中心に構造などの確認も行います。
CIMG1932.JPG


◆上棟式◆

建物の基本構造が完成したら無事棟が上がったことを祝うとともに、職人たちへのねぎらいと
今後の工事の無事完成を祈願します。
CIMG2500.JPGのサムネール画像


◆内部造作◆

高い気密性・防音効果・結露防止のあるウレタン吹き付けで家全体を隙間なく施工し、
各部屋に石膏ボードを施すなど、外部・内部の下地工事を行います。
無題.png


◆内部・外部仕上げ◆

建具工事・左官工事・塗装工事となどなど、同時進行していきます。
CIMG2065.JPG


◆完成◆

まちにまった新居の完成です。お客様に確認・説明してお引き渡しとなります。
IMGP1225.jpg111.jpg











このページのトップへ